ジミー・チュウ ~デザイナーとしての軌跡~ TOP > 次なる目標に向けて

次なる目標に向けて

ジミー・チュウは、ロンドンにあるお店で限られた顧客を相手に靴を作り続けていますが、一方で製靴以外のジャンルにも積極的にチャレンジしています。

靴業界で成功した今、彼に出来た新たな目標は次世代靴職人の育成と、故郷マレーシアの人々の暮らしを豊かにするための事業展開です。

彼は現在ロンドン芸術大学の客員教授であるだけでなく、ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションでは製靴の親善大使に任命されています。

ファッション関連の大学では頻繁に講義を行い、自らの製靴哲学を次世代に伝えています。

彼はまた、故郷マレーシアに製靴工場や製靴を学べる場所を設けるためにも尽力しています。

もし工場があれば地元の雇用促進になりますし、故郷に次世代の一流職人を多く生み出すこともまた、マレーシアの経済発展に繋がるでしょう。

ジミーの心は常に故郷と共にあり、多くの人に支えられて成功したその恩返しに、このような活動に携わっているのです。

ジミーが行っていることは、靴に関することばかりではありません。

現在、イギリスとアイルランドでマレーシアの観光大使に任命されており、新しいチャレンジに胸を躍らせながら故郷のPR活動を行っています。

ロンドンには、中国・マレーシア料理店をオープンしました。

彼の現在の活動からは、製靴に対する情熱と故郷に対する深い愛が、はっきり見てとれるように思います。