ジミー・チュウ ~デザイナーとしての軌跡~ TOP > プロフィール

プロフィール

皆さんこんにちは。
私は都内に住む三十代の女性です。

突然ですが、皆さんは靴にどれだけお金をかけていますか?

私は、お金の問題よりもサイズの問題が大きく(足のサイズ:25cm)、時には値段を構っていられないこともあります。
ただ、腰が弱いので、ピンヒールは履かないようにしています。
「ピンヒール=腰痛の元」というイメージです。

そんな折、ジミー・チュウについて知る機会を得ました。
2000年代に入り、ジミー・チュウの名前を多く耳にするようになり、それで、どんな人なのか、調べてみようと思った次第です。

そして、ジミーについて知れば知るほど、その人間性に惹かれるようになり、またどんな靴を作るのか、もっと知りたいと思うようになりました。

ジミーの靴が「魔法の靴」と言われ、ピンヒールでありながら最高の履き心地であることは既に知っていますが、その履き心地をいつか体験できる時のために、現在は予備知識を蓄えようと思いました。

そのような思いで完成させたのが、「ジミー・チュウ ~デザイナーとしての軌跡」です。

ここには、ジミーの生い立ちから渡英、現在の成功に至るまでの物語が全て書かれています。
また、ジミー・チュウが取り扱う靴以外の商品も紹介しています。
これを読めば、間違いなく「ジミー通」になれます!

ぜひご一読ください。
よろしくお願いします。